エクステやつけまつ毛は簡単に憧れの長さや濃密にまつげを調整できますが、自まつげが抜けたり、痛んだりすると最近では「まつげ育毛剤」などを使用しまつ毛を伸ばしている女性たちが増えてきています。

  • ホーム
  • ちふれのまつげ用アイテムやVIOのムダ毛処理

ちふれのまつげ用アイテムやVIOのムダ毛処理

まつげのメイクが綺麗に決まると、印象がガラリと変わります。
女性にとって目元の美容は重要な位置を占めますから、化粧品選びにこだわりたいところです。
化粧品メーカーの中でも、お手頃価格で人気のちふれにも、まつげやその周囲のメイクに適したアイテムが揃っています。
ちふれのアイライナーには、繰り出し式のペンシルがあります。
芯を2mm程度繰り出して、まつげの根元を埋めるように描いていきます。
チップを使って描いた部分をぼかすと、自然な感じに仕上げることが可能です。

マスカラについては、ちふれでは3種類が用意されています。
ナチュラルに仕上げるタイプに長くカールさせるタイプ、ボリューム感を持たせ、カールさせるタイプなどです。
どの商品も600円から700円と、とてもお手頃な価格設定になっています。
化粧小物としてだと、カーラーがあります。
まつげを美しくカールさせるのに使用する小物です。
800円という安さでありながら、替え用のゴムがついているのが魅力的な商品です。

まつげはないと困るものですが、逆にムダ毛といわれる毛も身体には存在します。
女性にとってはわき毛をムダ毛と判断することが多いですが、最近ではVIOに対するムダ毛処理にも注目が高まっています。

Vラインはビキニラインともいわれる部分で、正面から見える部分とあり、Vラインを処理したいと望む女性はたくさんいます。
Iラインは性器周りで、ここもショーツからのはみ出しを嫌う人がいます。
Oラインは肛門周辺で、清潔を保ちたい人に人気です。
VIOは自己処理が難しいため、脱毛サロンで施術を受けるのが一般的です。
VIO脱毛のキャンペーンなども盛んに行われており、お得に施術を受けられるようになっています。

関連記事